tsu-minami-rc
*ロータリーの目的・行動規範 *クラブ方針 *クラブ概況 *歴代会長幹事 *週報 *ロータリーカレンダー
*ロータリー概要 *活動報告 *ギャラリー *掲示板(会員専用) *リンク *トップページ

                             
2019〜2020年度 津南ロータリークラブクラブ運営方針  会長 今野 信太郎
 
   20192020年度国際ロータリークラブ会長;マーク・ダニエル・マローニー 
     (Mark Daniel Maloney)氏(ジケータRC)
       RIテーマ;「ロータリーは世界をつなぐ」
         ロータリーの奉仕を通じて、有能で思慮深く、寛大な人々が手を取り合い、行動を起こすための
         つながりを築いていきましょう。
         
         2019-2020年度 ガバナー 辻 正敏氏(津RC)
          地区テーマ;「総天然色」
          すべてのロータリアンが(総)、それぞれの空の下で(天)、しっかり思いを込めて行動し(然)、
         それぞれの色を出す(色)。
            
         中勢・伊賀グループ次期ガバナー補佐;松田英明氏(津南RC
      テーマ;「有意義なロータリーライフを実現しよう」
             
       津南ロータリークラブ第54代会長を拝命致します。これまで歴代会長が築き上げてきた歴史と
          会員皆様の熱意と好意、友情の賜物であり、今まさに伝統を引き継ぐ重みをひしひしと感じています。
         当クラブは川喜田俊二初代会長の「ロータリーは楽しく、仲良く」の精神を脈々と受け継いでおります。   
         元号が令和に変わったことから、
         当クラブのテーマを「新しい時代につなげよう、親睦と奉仕の輪」と致しました。
        
                今年度の目標   
                「明るく楽しい活気ある例会づくり」を目指す   
                  ・会員増強5名を目指す   
               R財団、米山奨学会への寄附    
                 ・社会奉仕・職業奉仕・青少年奉仕活動への継続支援    
              ・家族例会や家族旅行の充実と支援
                 ・国際ロータリー会長賞への挑戦  
              
           今年度は、特に当クラブとして、910日(火)にガバナー公式訪問として4クラブ合同例会・
          929日(日)インターシティミーティングを主催、そして111617日地区大会が津ロータリークラブ 
           のコ・ホストとして行事が目白押しです。これらの地区に関連した事業を成功に導くには、会員一人ひとり  
           がしっかりと手をつなぎ、行動することで大きな花を咲かせなければなりません。  
          松田ガバナー補佐、今西地区会計長共々、今まで以上に皆様のご協力ご支援をお願い申し上げます。
           また、下半期には中勢伊賀8クラブによる「ボッチャ大会」を社会奉仕事業として進めていく所存であります。 
           特に新元号「令和」に当たるめでたい年に当たります。重ねて皆様のご協力、ご支援の程お願い申し上げます。  
             
            
          
          
            
            
            
                  
              
            
            
            
     
           
           
           
     
     

                                       カットの風景画は今西巖元会員の作品で津を描いています。
Copyright (c)2007-2019 tsu-minami-rc. All rights reserved